磨くだけで歯を白くする?薬用ちゅらトゥースホワイトニングを試してみた!レビューと口コミまとめ

磨くだけで歯を白くする?薬用ちゅらトゥースホワイトニングを試してみた!レビューと口コミまとめ

初対面で顔を合わせた時、歯の白さは相手に与える印象に大きな差を与えるので、多くの人が歯科医院やクリニックでホワイトニングを受診します。

しかし、ホワイトニングって結構お金がかかりますし、わざわざ通わなければならないのでなかなか長続きしないなど、結構ハードルの高さを感じるんですよね。

そんな時に私が出会ったのが「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」という商品で、家で歯を磨くだけで白くなるというお手軽ホワイトニング。

実際に使い始めて半年ほど経過したのですが、当初の想像以上にホワイトニング効果を感じられたので、使ってみて思った事・感じた事などを体験談として書いていきたいと思います。

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」ってどんな商品?

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」は沖縄にある会社が販売していて、確かに名前を聞くと沖縄っぽさを感じます。

Amebaブログなどをやっている某有名タレントが紹介した事で、SNS上などで拡散され、瞬く間に人気となった商品で、私もインターネット上のブログでこの商品を知りました。

どうしてこんなに沖縄っぽい名前を製品名に付けているのかと言いますと、実は沖縄は日本全国の中でかなり虫歯率が高く、12歳児の虫歯有病者率は「78.4%」にのぼります。

その理由は、歯磨きに対する意識がかなり低い事と、サトウキビなどの甘い食べ物が豊富であったりと、沖縄独自の生活習慣がもたらしています。

そんな沖縄の子供達の歯を健康に保ちたいと動いたのが「チュラコス株式会社」で、医薬部外品である「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の開発に乗り出したのです。

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」で本当に歯が白くなるの?

下で私が実際に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を使った体験談を書いているのですが、ちゃんと歯は白くなりました。

これを言い切れるのには理由があって、この商品は医薬部外品として「歯を白くする」という効果効能が認められている商品なんです。

医薬部外品って何?

医薬部外品とは、日本の薬事法に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないものである。予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものがこれに含まれる。人体に直接用いられるものだけでなく、たとえばスプレー式殺虫剤のように噴霧したり、ホウ酸団子のように適当な場所に設置したりして使用するものも含まれる。

引用元:医薬部外品 – Wikipedia

医薬部外品として認められている商品は、人体に何らかの改善効果が認められている商品であり、「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の場合「歯を白くする、歯周病の予防、歯周炎の予防、虫歯を防ぐ」などの効果効能が認められています。

歯を白くする成分って何が入ってるの?

それでですね、実際に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」には歯を白くする為に色々な成分が配合されているのですが、その中で歯を白くする成分って何なのでしょうか?

PAA(ポリアスパラギン酸)

歯を白くする為の決め手となる成分が「PAA(ポリアスパラギン酸)」です。

歯に付着した汚れを高分子のアミノ酸が浮かせて剥がし、除去する為、通常の歯磨きではなかなか落とせない汚れまでをごっそりと落としてくれるんです。

PAAが汚れを除去

リンゴ酸

その名の通り、リンゴの実から抽出するリンゴ酸は着色汚れを落とすだけではなく、汚れを付きにくくする性質があり、毎日の歯磨きと共に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を続ける事で、新たな汚れを寄せ付けなくしてくれます。

実は市販されている歯磨き粉の中にも、リンゴ酸が含まれている商品もあり、歯を綺麗に保つ為の果物として注目されているんです。

ビタミンC

リンゴにも沢山含まれていますが、ビタミンCはリンゴ酸と同様に歯の汚れを取り除いてくれる大事な成分です。

また、歯だけでなく歯茎の健康にも大きく影響している成分で、口内のトータルケアとして重要な役割を担っています。

GTO

GTOというと某有名少年漫画を思い浮かべてしまいますが、もちろん漫画の事ではありません。

ウーロン茶抽出成分とホップエキスからなる新成分「GTO」は虫歯の原因となるGtase(不溶性多糖合成酵素)を阻害し、虫歯のリスクを大幅に軽減してくれます。

10円玉に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を垂らしてみると・・・?

それでですね、「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の実力が分かる一枚の画像があります。

10円玉が綺麗
引用元:薬用ちゅらトゥースホワイトニング公式サイト

こちらは公式サイトに掲載されている画像なのですが、「汚れてしまった10円玉に一滴垂らしてみると、垂らした部分だけみるみる汚れが落ちていく・・・」という画像です。

歯を傷付けることなく、汚れをしっかりと落としてくれるので、ホワイトニング効果をバッチリと感じられそうです。

実際に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を2ヶ月間試してみた!

それでは実際に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を私が2ヶ月間試してみた感想を書いていきます。

私自身元歯科助手として働いていた経験がある為、歯磨きのやり方や歯磨き粉などについては知識があるのですが、歯をしっかりと磨いていたとしても日々の汚れは蓄積されていますし、タバコを吸っていた経験もあるのでやはり歯は若干黄ばんでしまっています。

使用前の歯

上記が2ヶ月前の歯で、若干黄ばみがかかってしまっているのが分かるでしょうか。

そして、2ヶ月間「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を使用し続けた後の歯がこちら。

使用後の歯

同じくiPhone6Sで撮影したので環境には差がありませんが、ちょっと写真だと違いが分かりにくいですかね。

実際に鏡で見ていても歯が白くなったことは実感できましたし、同棲している彼氏に見てもらっても「全体的に明るくなった気がする」と言ってもらえるくらいです。

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の使用感

実際に「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を使用している様子を見て頂きましょう。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

まずは普通に歯磨き粉を付けて歯磨きをした後に、歯ブラシに「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」をつけます。

スポイトが付いてる

蓋の部分がスポイトになっていて、一回分が簡単に測れるようになっているのでとても便利です。

これをそのまま歯ブラシに塗っていきます。

歯ブラシに塗る前 歯ブラシに塗った後

一回分のスポイトを塗ったら、後は歯全体を優しくブラッシングしていくだけ!

私は大体歯磨きを1回5分、そして薬用ちゅらトゥースホワイトニングで1分程度ブラッシングしています。

これを朝夜1回ずつ、1日2回を2ヶ月間毎日続けていました。

上で説明した通り、リンゴ酸が配合されているのでリンゴの風味がする上に口の中がスッキリしますし、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは口臭予防効果がありますので、朝の使用を特におすすめします。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングはどこで購入出来る?

ここから先は「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の購入方法です。

私自身は公式サイトで購入しましたし、おそらく公式サイトで購入するのが一番お得に購入出来る方法だと思います。

⇒33%OFFで購入出来る「薬用ちゅらトゥースホワイトニング公式サイト」はこちら

というのも、大手通販サイトでは販売されていない上に似たような商品も沢山あるので、間違って購入しない為に公式サイトで購入するのが一番良いのではないかなと思うのです。

楽天市場やAmazonでは購入出来ないの?

この記事を書いている2017年1月31日現在では、楽天市場やAmazonでは販売されていません。

商品名で検索すると外観と値段だけはめちゃくちゃ似ている商品がHITしてしまうのがまた怖い気がするのですが、安心して購入する為に公式サイトで買う事をおすすめします。

実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用した人の口コミ

最後に、実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用した人の口コミを紹介していきます。

YUMI
正直最初は半信半疑だったのですが、2週間くらい使用し続けてみた後に「前より表情が明るくなったね」と同僚に言われたんです。全体的に表情が明るくなったと言われて、なんだか嬉しくなってしまいました。歯磨き後に歯ブラシに塗ってブラッシングするだけですので、誰でも簡単に続けられるので良い商品だなと感じました。

26歳YUMIさんから

※口コミは順次募集中です。

歯の黄ばみや虫歯で悩んでいる人は一度お試しあれ!

歯の黄ばみや汚れがコンプレックスっていう人は非常に多いと思いますし、歯科助手として働いていた時もそういった患者さんは沢山いらっしゃいました。

自宅にいるだけで簡単にホワイトニングが出来るという事もあり、「歯を白くしたいけどどうしたら良いの?」とお悩みの方はぜひ一度試してみて欲しいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です